FXの通貨ペア強弱インジケーターおススメは?

今回のテーマは

FXの通貨ペア強弱インジケーターおススメは?

について書いていきます

ではまず初めに、あなたはFXの仕組みをきちんと理解していますか?

FXの仕組みというのは株とは全く異なります。

通貨強弱の分析は、「FX特有の仕組み」をより反映した分析方法です。
今回はこの通貨の強弱を見極めるために使えるインジケーターを皆さんにご紹介していきたいと思います。

FXの通貨強弱とはなにか?

FXの通貨の強弱は、通貨ペアの値動きではなく
「通貨単体がどれだけ買われているか、売られているか」を表したものです。

世の中には無数の通貨が存在していますが、特に取引量が多くトレードされている通貨は、USDドル、EURユーロ、JPY円、GBPポンド、AUDオーストラリアドル、CHFスイスフラン、CADカナダドルの7種類になります。

上記の通貨ペアではなく、通貨単体を分析するのが通貨強弱分析です。

FXの通貨強弱はどうして重要なのか?

FXというものは、通貨“ペア”の交換比率の変動で利益を狙う投資の方法です。

例えば、USD/JPYドル円が上昇するには

ドルが上昇する (ドルの価値が高くなる)
円が下落する (円の価値が低くなる)
のいずれか、もしくは両方が起きないといけません。

仮にドルが上昇しても、円の上昇がより大きかった場合には、ドル円のレートは下落するという事になります。

FXではこの”ペア”を取引対象とするため、利益を上げるにはペアに関係する2つの通貨を、それぞれ分析する必要があるのです。

更に、「最も買われている通貨」と「最も売られている通貨」の組み合わせとなる通貨ペアは、一方向のトレンドになります。

この場合、分かりやすいトレンドとなるので、トレンドフォローが仕掛けやすいのです。

通貨強弱を分析することで、利益を最も得られやすい通貨ペアを選択できるという点が最大のメリットになるのです。

FXの通貨強弱を可視化できるインジケーター3つとは?!

Ku-Chart

上記の画像を見てください。

Ku-Chartの最大の特徴は、単一通貨をオフラインチャートとして描画することができるという点です。

そこで、ドルインデックスというのが存在しますが、計算式に取引量の少ない北欧通貨が含まれています。

Ku-Chartでは取引量の多い通貨のみから各通貨のインデックスを合成することができるのです。

因みに、Ku-Chartによるドル単体のチャートは下記のようになります。

このオフラインチャートは「Ku-Power」と一般的には呼ばれています。

オフラインチャートなので、単一通貨の値動きに対してテクニカル分析を行うことができるのでば便利です。

CCFp

CCFpでは、「短期と長期の2つの移動平均の比率」の通貨ごとの総計を表示することができます。

CCFpはある時点を基準にするのではなく、現時点の長期と短期の移動平均から計算しているのです。

移動平均自体は値動きに追従する性質があるため、CCFpにおける各通貨の強弱は0付近を行ったり来たりするような表示になります。

CCFpの場合は、通貨がどれくらい動いたかというよりは、一定期間の通貨の勢い (モメンタム) を見ているのです。

Indexes_V7L

「Indexes_V7L」でも通貨ごとに強弱を描画することができます。
「Indexes_V7L」の最大の特徴は、変化の起点を容易に変更できることです。

縦線が変化の起点です。この線をドラッグで動かすことで、変化の起点を変更することができるのです。

例えで説明すると、「前回の雇用統計から各通貨はどのように動いたのか」といったものを簡単に把握することができるのです。

今回は以上です。
通貨強弱系インジケーターの紹介をしてみました。

通貨の強弱分析も
もちろん万能ではありません。

しかし、「大きな資金フローに対して、トレンドフォローをしていく」というのは、個人投資家でも優位性を発揮できるポイントになります。

是非、今回の記事を日々のFXのトレードに取り入れて参考にしてみて下さい。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

このブログを見て下さってる皆さまがどのようなビジネスをするのかは自由ですが1つ言えるのが確実に既に結果が出ているものをやってみる!のが1番だと断言します。。。

そこでいつもブログの最後にもご紹介させて頂いているFX自動売買無料モニター募集中!です。良かったらそちらのブログも読んでみて下さいね!

未経験者でも関係無し!2019年最新!月利35%の実績!FX自動売買ツールの無料モニター募集中!

FX経験者、未経験者など一切関係ありません。
このブログを見た多くの方が実際に運用してくださっています!

毎回ブログの最後にもご紹介させて頂いてますが私自身も引き続き下記のFX自動売買で運用させて頂いております

そして募集と同時に大変多くの方からお問い合わせ、そして実際に運用されている方も多くいますね!

なんと月利35%あり資金ショートしたことが今までにありません。現在、無料モニターとして0円で誰でも参加できるみたいなので少しでも気になった方は是非読んでみて下さい

⇒【月利35%の実績】FX自動売買ツールの無料モニター募集はこちら!

私Fujikawaがしている事を
まとめていますので
下記の⬇画像をクリックして下さい( ^ω^ )

このブログを見て下さってる方が
少しでも楽しんで頂けて
参考になって頂けると幸いです。